\令和婚にピッタリ/多様なニーズに応える軽井沢ウエディングの魅力に迫る|軽井沢ウエディング取材記事まとめ

世の中的にも「自分らしさ」がキーワードの昨今、ウエディングシーンでもさらに多様化が進んでいるのが令和の時代。ただ、まだそれに応えられる会場が多いとは言えません。
今回gensen weddingでは、そんな中でも新たなニーズに全方位で応える「軽井沢ウエディング」を徹底取材。海外ウエディングにも決して負けない、大自然の中での自由なウエディングの叶え方をチェックしていきましょう!
(取材:gensen wedding 編集部/文:まゆ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

軽井沢高原教会

出典:gensen wedding | 軽井沢高原教会

 

1.多様化の令和婚に、よくある相談

様々な「自分らしさ」が受け入れられるようになった昨今、時代と共にますます多様化するウエディングの形。そんな中、gensen weddingのカウンターでも従来ではなかった希望が続々寄せられています。

この令和時代に増えているニーズには、大きく次の4つがありました。

1-1. 挙式だけできる素敵な会場って、意外に少ない?

従来の結婚式場は、挙式と披露宴がセットになった形が一般的。1日に何組も結婚式が行われる会場では、挙式と披露宴のセット前提で1日のオペレーションが組まれています。

そのため、増えている「挙式だけ」といった希望に対し、まだまだ業界全体が追いついていない現状が。そういった希望に応えられる会場がなかなか見つからず、苦労している新郎新婦も多いんです。

1-2.海外ウエディングに憧れるけど、ゲストへの負担が心配

「結婚式に招待されたら何を置いても優先すべき」という昔ながらの風潮も薄れ、今はどちらかというと新郎新婦がゲストに負担をかけないように配慮する傾向に。そのため、雄大な自然に囲まれた海外ウエディングに憧れはあるけれど、ゲストへの負担を懸念し、揺れる新郎新婦も。

家族はもちろん友人も呼びたいとなると、より多くのゲストの参加が見込めるのはやはり国内ウエディング。でも、国内で海外さながらの非日常的なウエディングが叶う場所なんて…と諦めている新郎新婦が多いのが現状です。

1-3.主役になりたいわけじゃない、ゲストを自分たちらしくもてなすにはどうしたら?

「自分たちに注目してほしいわけではなく、集まってくれたゲストが来てよかったと思ってくれるような時間を設けたい、ゲスト一人ひとりにしっかりと感謝を伝えたい」

世の中的にもそんな傾向がますます高まっている令和の時代。gensen weddingのカウンターでも「従来の形式ばったウエディングではなく、海外のようにゲストと自由に交流できるようなウエディングがしたい」との相談が増えています。

それでは果たして、どんな空間で、どんな過ごし方ができたら、その希望は叶えられるのでしょうか。親族、友人、会社関係等々… 呼ぶ人が増えると必然的にゲスト一人ひとりと触れ合う時間は減るもの。久しぶりに大切な方々と会えるこの機会だからこそ、もっとその時間を有効に使いたいと思いませんか?

1-4.少人数ウエディングでも貸切できる会場はない?

最近は「近しい人だけで小さく結婚式したい」という少人数ウエディング派も増えています。ですが一般的な結婚式場のほとんどは、ボリュームゾーンである多人数のウエディングに合わせて会場やオペレーションの設計をしているもの。

少人数ウエディング向けの会場はあっても、会場が広すぎたり、最低人数が多めの設定だったり、選択肢がなかったり…。まして家族や親族だけで1軒貸切できる会場は、都心ではとても希少です。そのため「少人数でも理想を叶えられる会場はないですか?」そんな相談が増えているんです。

 

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

2.令和婚の4つの悩み、全て解消できる場所が国内に!

今回gensen weddingでは、前章で取り上げた令和婚ならではの4つのニーズに、全方位で応えている会場があるとの噂を聞きつけ、軽井沢を取材しました。

海外リゾートにも引けを取らない大自然が世界的にも有名なリゾート地、軽井沢。そのうえ都内から新幹線で約1時間でたどり着けるとあって、海外ウエディングを選択する前に一度は訪れて欲しい場所として今回ピックアップしました。

そこには、従来の日本の結婚式場にはなかった新しい提案が盛り沢山!軽井沢ウエディングは、令和時代の多様な新しいニーズに対し、どのように新郎新婦の理想を叶えているのでしょうか?早速拝見していきましょう!

2-1.【挙式のみを希望の方にも】軽井沢を代表する教会で本格挙式|軽井沢高原教会・石の教会 内村鑑三記念堂

ゲストはあまり呼ばず、「親族のみで挙式だけしたい」むしろ「二人だけで挙式がしたい」という希望を叶えてくれる挙式会場は、都心では稀です。そんな中gensen weddingが注目したのが、軽井沢の豊かな森に囲まれた2つの教会、「軽井沢高原教会」「石の教会 内村鑑三記念堂」です。

こちらの2つの教会には、それぞれ全く違った魅力があります。

軽井沢高原教会」は、古くから教会の多い軽井沢でも、最も歴史の深い教会の1つ。90年以上もの間、週末には日曜礼拝を行い、本物の教会として地域から愛されてきました。ずっとそこにあり続けたからこその伝統と趣がある、木の温もりを感じられる教会です。
*軽井沢高原教会の挙式について詳しくはこちらの取材記事をどうぞ。

軽井沢高原教会

出典:gensen wedding | 軽井沢高原教会

対して「石の教会 内村鑑三記念堂」は、世界的に有名な建築家であるケンドリック・ケロッグがオーガニック建築の手法を駆使して手掛けた教会。女性はもちろん、男性にも人気の高い、幻想的でスタイリッシュな教会です。
*石の教会 内村鑑三記念堂の挙式について詳しくはこちらの記事をどうぞ。

どちらの教会も他にはない「家族にとって忘れられない挙式」が叶えられる独自のセレモニーがあり、多くの新郎新婦の注目を集めています。
神秘的なキャンドルの灯に包まれる、夜の挙式も大変オススメです!

石の教会 内村鑑三記念堂

出典:gensen wedding | 石の教会 内村鑑三記念堂

 

2-2.【都心から約1時間】国内屈指のリゾートウエディング|ジェネラス軽井沢

「ガーデンウエディングがしたいんです!」という二人が思い描くのは、海外のガーデンパーティーのように緑溢れる空間を自由に使い、時間を気にせず楽しめる屋外パーティーではないでしょうか。

残念ながら日本では単にガーデン付きというだけで理想が叶うかと言うと、そうではないのも事実。本当に理想のガーデンウエディングを叶えるには、時間を気にせず、空間を自由に使えるロケーションの良いガーデン付き会場を選ぶことも大切です。

そんな理想を叶えられる会場として、今回取材したのが「ジェネラス軽井沢」の2会場、アンジェラとアンドリュースです。

自由席スタイルで二人がよりゲストとフラットに楽しめ、そのまま宿泊までできる「アンジェラ」。
固定席スタイルで落ち着きを確保しながらも、開放的な雰囲気を楽しめる「アンドリュース」。

どちらも、元々そこにあった大自然に囲まれてのガーデンウエディングが叶う上、ガーデンでできることは無限大。楽しくライブ感たっぷりの料理提供や、軽井沢のロケーションだからこそ映える、幻想的な「スカイランタン」も見どころです。

「ジェネラス軽井沢」の2会場は、令和婚に求められる「自由度の高いガーデンウエディング」を実現している、数少ない会場なんです。
*ジェネラス軽井沢のパーティーについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ジェネラス軽井沢

出典:gensen wedding | ジェネラス軽井沢

 

2-3.【軽井沢の別荘を貸切】新しいおもてなしのカタチ|ヨコブキヴィラ

10名、20名規模で会場を1軒丸ごと貸切にできる会場は、国内ではとても希少。またホテル以外では、結婚式をした場所でゲストがそのまま宿泊できる会場も、国内では滅多にありません。

そのため、自然溢れるロケーションでの少人数ウエディングを望む新郎新婦は、国内での結婚式を諦めざるをえなかったのも事実です。だからといって海外ウエディング…となると、ゲストに多大な負担をかけてしまうのでは…と悩みが尽きません。

そんな中、少人数ウエディングで貸切はもちろん、同じ建物で宿泊まで叶う会場が、軽井沢の豊かな森の中にありました!それが、「ヨコブキヴィラ」の2会場であるKIKAFU(キカフ)とSOURA(ソウラ)です。こちらでは、選択肢の少なくなりがちな親族中心の少人数ウエディングに、様々な過ごし方を提案しているんです。

例えば「KIKAFU(キカフ)」は、どんな年代のゲストもまるで自宅感覚で落ち着いたステイが叶う上質な別荘型の会場。結婚式ならではのフォーマルなスタイルも残しつつ、アットホームな空間でのリラックスウエディングが叶います。キッチンとひとつながりのダイニングで味わうフレンチは、ゲストのペースに合わせて提供されます。キッチンから届く音や香りも贅沢なトッピングに。

もう1会場の「SOURA(ソウラ)」では、親族はもちろん、近しい友人も全員が一体となって楽しめるフリースタイルのウエディングを実現。リビングダイニングに併設されたとオープンキッチン「シェフズグリル」では、シェフがゲストの目の前で料理を仕上げてくれるので、出来立ての料理をその場で楽しめます。

どちらの会場も、パーティー後はそのまま宿泊が可能。
同じ屋根の下、全員がゆったりと一緒に過ごせる「ヨコブキヴィラ」の別荘ウエディング。こんな会場なら、令和婚に求められる「アットホーム感」をこの上なく叶えてくれるはずです。
*ヨコブキヴィラのパーティーについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ヨコブキヴィラ

出典:gensen wedding | ヨコブキヴィラ

 

2-4.【家族だけでも貸切OK】極上ステイが叶う軽井沢和婚|星のや軽井沢 阿結抄

少人数ウエディングを希望する人の中には親族にウケのいい「和装派」も多く、同時に「ウエディングドレスも外せない」と悩む花嫁も多いもの。同時に、遠方から列席する親族がいる場合、宿泊場所に悩むこともしばしばです。

「和装も洋装も映える」×「少人数」×「滞在型ウエディング」となると、ただでさえ少ない少人数ウエディングの選択肢は、さらに狭まることに。そんなお悩みを全て解消してくれる会場として、今回gensen weddingがフォーカスしたのが「星のや軽井沢 阿結抄」です。

本来、宿泊ゲスト以外は敷地内に立ち入ることができない「星のや軽井沢」。「この素晴らしい景色をゲストにも味わってほしくてここに決めた」というカップルも多いほど、海外リゾート顔負けの自然溢れる見事な風景が広がります。

「星のや軽井沢 阿結抄」は、そんな圧巻のロケーションで「少人数での1棟貸切」「宿泊」が叶うことに加え、令和婚の多様なニーズに応える柔軟性も備えています。

まず嬉しいのが、挙式に関する選択肢の豊富さです。「軽井沢高原教会」「石の教会 内村鑑三記念堂」での本格的な教会式もできるので、「ドレスで挙式→和装で会食」という憧れが叶います。また「阿結抄」での人前式も可能なので、和テイスト一色のウエディングも叶います。

また、少人数ウエディングでは主役となる料理も、そのクオリティは確かなもの。素材選びはもちろん料理に使用する水から器の口あたりまでこだわる徹底ぶりです。

「少人数ウエディングだからといって、理想を諦めたくない!」という二人にしっかりと選択肢を用意してくれているのが「星のや軽井沢 阿結抄」なんです。
*「星のや軽井沢 阿結抄」のパーティーについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。

星のや 軽井沢 阿結抄

出典:gensen wedding | 星のや 軽井沢 阿結抄

 

3.まとめ|令和婚は多様なニーズに選択肢をくれる会場を選ぼう

以上、令和婚ならではの様々なニーズに応える軽井沢の会場をご紹介してきました。「国内にこんな場所があったなんて!」と驚いた方もいるのではないでしょうか?

今回ご紹介した会場の周りには、なんと源泉かけ流しの天然温泉をはじめ軽井沢らしいショップやレストランも多数ある為、友人と挙式の前日に周辺を散策したり、両親と一緒に幻想的な夜の教会を訪れたり、翌日はネイチャーウォッチングや、天然氷のスケートリンク等のアクティビティを親族で満喫したり…と、結婚式前後の楽しみ方も無限大なんです。

「都心ではなかなか理想の会場が見つからない」という人はぜひ一度、ロケーション抜群な上に選択肢をたくさんくれる軽井沢ウエディングにも目をむけてみてください。

「少人数だから、仕方ない」「こんなに自由な過ごし方、やっぱり国内じゃムリだよね…」
そんな諦めモードのお二人は、ぜひ一度gensen weddingにご相談ください。

gensen weddingでは、二人の希望にぴったりの結婚式場や費用面などのご相談ができるほか、ネットでは知り得ない会場情報や実際のパーティーの様子などを、元ウエディングプランナーの目線でしっかりお伝えできます。
*gensen weddingのコンセプトはこちら。

式場に行く前に二人の理想を組み込んだリアルな見積りのご提示ができる上、どこよりもお得な見積もりである「最低保証価格」もお約束。こちらも全て元ウエディングプランナーに相談できるので、プロ目線の客観的なアドバイスが受けられます。
*gensen weddingの見積もりの特徴について、詳しくはこちら。

ビデオ会議などオンライン相談に対応しているほか、なかなか時間が取れない方はLINEでのご相談も可能です。
>>>ブライダル相談会を予約する
>>>LINE相談のQRコード取得する。

まずはお気軽にご相談くださいね。

軽井沢高原教会

出典:gensen wedding | 軽井沢高原教会

 

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • \令和婚にピッタリ/多様なニーズに応える軽井沢ウエディングの魅力に迫る|軽井沢ウエディング取材記事まとめ