装飾・コーディネートにこだわりたい人におすすめ!都内の結婚式場5選

元プランナーに相談できる結婚式相談カウンター「gensen wedding」監修、コーディネートにこだわれる結婚式場特集。今回は、持ち込み自由な会場や、装飾が映える会場、センスの良いスタッフさんがいる会場、予算が気になる人におすすめの会場など、装花・コーディネートをテーマに、東京都内の5会場を厳選して紹介します。 (編集:gensen wedding編集部/文:ameri)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

 

1.装飾にこだわれる会場もあれば、制限が多い会場も…

会場の装飾は結婚式全体の雰囲気を決める、大事な役割を担っています。ゲストに「センス抜群!」と思われるアイテムで会場を彩りたいですよね。

ですが、会場装飾やコーディネートと一口に言っても内容は様々ですし、会場によってこだわれる範囲も変わってきます。制限が多い結婚式場では、提携ショップを紹介されて「この中で決めてください」と言われたり、こだわりを詰め込むと費用が莫大になってしまったり、ということも少なくないので注意が必要です。

実際に準備を進めていって初めて「理想通りの装飾ができない」と気づくのはもったいないですよね。それを回避するためには、どの会場が装飾のこだわりを叶えられるかを事前に知っておくことがポイント。
早速、テーブルコーディネートにこだわれる都内の結婚式場を見ていきましょう!

She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew 

出典:gensen wedding |She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew

 

2.装飾もドレスも持ち込み自由!「CLASKA(クラスカ)」

学芸大学駅から徒歩10分。「CLASKA(クラスカ)」は、装花やペーパーアイテム、ウエディングドレスなどの持ち込みが自由で、持ち込み料も無料です。提携ショップ内で選ばなくてはいけないということがなく、自分の理想を突き詰めてテーブルコーディネートにこだわることができます。

例えば、「映画」をテーマにした結婚式では、レッドカーペットをイメージしたテーブルコーディネートに。「ピクニック」をテーマした結婚式では、ランチョンマットやグリーン多めの花を使った爽やかで明るいコーディネートを実現。

他にもたくさんの実績がある結婚式場だから、二人らしさを存分に表すことができるはず!

✔CLASKA(クラスカ)の基本情報/フォトギャラリーを見る

✔【元プランナーが厳選】東京の結婚式場一覧を見る
クラスカ

出典:gensen wedding | CLASKA(クラスカ)

 

3.360度スクリーンと装花がコラボ!「恵比寿DuoDOMO」

恵比寿にあるゲストハウス「恵比寿DuoDOMO」。パーティー会場を囲むように設置されている360度スクリーンがインパクト大で、このスクリーンを使った映像と装花のコラボが実現します。

例えば「桜」が好きな二人の結婚式には、スクリーン映像もテーブル装花も桜で統一。ゲストにお花見気分を味わってもらえそうですね。ひまわりが大好きな二人なら、スクリーン映像・テーブル装花・ブーケにひまわりを使って、結婚式全体をひまわりでコーディネートすることができます。

テーブルコーディネートだけではなく、テーブルのレイアウトにもひと工夫あり!なのが「恵比寿DuoDOMO」の魅力。丸テーブルと流しテーブルのどちらかだけしか使うことができない会場が多い中、「恵比寿DuoDOMO」では両方を組み合わせることができるのです。

親族側は丸テーブル、友人ゲストは流しテーブル、とグルーピングして配置すれば、お互いに気を使わずリラックスして過ごせますよ。

✔恵比寿DuoDOMOの基本情報/フォトギャラリーを見る

✔【元プランナーが厳選】東京の結婚式場一覧を見る

デュオドーモ

出典:gensen wedding | 恵比寿DuoDOMO

 

4.会場全体をコーディネート!「Angepatio(アンジェパティオ)」

渋谷駅から徒歩7分のところに位置する「Angepatio(アンジェパティオ)」。レストランとしては珍しく、専属のフローリストさんが常駐しています。

専属フローリストだからこそ結婚式場をよく知り尽くしていて、さらに、ウエディングドレスや小物など、花嫁が選んだアイテムと会場の雰囲気とを合わせながら、クオリティの高いコーディネートを作り上げることができます。

また、一般的にはお花を扱うテーブルコーディネートはフローリスト、空間装飾は専門スタッフ、というようにそれぞれ担当が違います。ですが、「Angepatio(アンジェパティオ)」は両方を同じフローリストさんが行なっています。同じ方が担当してくれることで、会場全体の装飾とテーブルコーディネートがより統一感のある仕上がりになるのは嬉しいポイント!

会場装飾にこだわりたい。美味しい料理にもこだわりたい、という人は必見ですよ。

✔Angepatio(アンジェパティオ)の基本情報/フォトギャラリーを見る

アンジェパティオ

出典:gensen wedding |Angepatio(アンジェパティオ)

 

5.二人のストーリーを装飾で自由に表現!「She said YES!」

目黒川沿いにある結婚式場、「She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」。NYのリノベーションホテルのようなスペースを貸し切り、結婚式をゼロから作り上げることができる会場です。

She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」のポイントは、「自分たちらしさ」をたくさん盛り込んだ、オリジナリティ溢れるコーディネートが叶うこと。
プランナーが二人のストーリーを丁寧にヒアリングし、テーブルコーディネート、装花、ドレス、その他アイテムのすべてにストーリーが感じられる提案をしています。

料理とドリンク以外のすべてのアイテムが持ち込み自由なところもポイント。自分たちで探してきたお気に入りのアイテムも、0円で持ち込めます。

「装飾は提携先または新郎新婦が選んできたショップに任せきり」ではなく、あくまで新郎新婦のイメージを優先して具現化するお手伝いをする、というのが「She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew」のプランナーさんのモットー。

そのため、フラワーの打ち合わせにもプランナーさんが同行し、サポートしてくれるのです。自分たちに寄り添ってもらっているという安心感があり、結婚式の準備もスムーズに進みますよ。

✔She said YES! の基本情報/フォトギャラリーを見る

✔【元プランナーが厳選】東京の結婚式場一覧を見る

She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew 

出典:gensen wedding | She said YES!(シーセイドイエス) by transit crew

 

6.予算内で素敵な装花に!「THINGS Aoyama Organic Garden.dth」

オシャレで結婚式にも人気な街、表参道・青山エリアにあるゲストハウス。“二人の大好きなコト・モノ”を散りばめた、二人にしか出来ないウエディングのカタチを提案してくれる会場です。

THINGS Aoyama Organic Garden.dth」の装花は、予算に合わせてオリジナルで仕上げてもらえるところがポイント。メインテーブルのボリュームを抑えてゲストテーブルを華やかにするなど、配分も自由に決められます。こだわりたいけど費用が気になる……と考えているカップルにおすすめです。

費用だけではなく、希望のイメージをじっくり聞き、コンセプトを踏まえてフラワーデッサンを提示してくれるなど、イメージと完成図にズレがないよう工夫が凝らされていて、コスパも◎!
そんなこだわりの装花の元となるのが、最初に手渡される「Bridal Plan Book」。ここに二人の“好き”を集めることから結婚式の準備が始まります。

✔THINGS Aoyama Organic Garden.dthの基本情報/フォトギャラリーを見る

✔「THINGS Aoyama Organic Garden.dth」のオリジナル取材記事まとめ

THINGS

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

 

7.元プランナーが教える、素敵なコーディネートの叶え方

結婚式は、「はじめて」の連続。結婚式場のコーディネートや装飾も、雑誌やネット、SNSにたくさんの情報があふれていても、お二人が本当に満足できる内容を判断するのは意外と難しいものです。

そこでぜひ参考にして欲しいのが、プロならではの目線。結婚式場相談カウンター「gensen wedding」では、結婚式を知りつくした元ウェディングプランナーが、雑誌やネットの広告だけでは分からない【結婚式のホント】を赤裸々にお伝えし、あらゆる結婚式のご相談をお受けしています。

素敵なコーディネートを叶える秘訣は、結婚式場の雰囲気が気に入ったから、だけでは不十分。料理・ドレス・装飾・スタッフなど、結婚式を支えるアイテムや人、取り組みにスポットを当てて、新郎新婦もゲストも心から満足できる結婚式場を厳選しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
THINGS

出典:gensen wedding | THINGS Aoyama Organic Garden.dth

 

8.まとめ|二人の理想の結婚式の作り方を実現できる会場は?

ウエディングアイテムの持ち込みが無料で自由自在にイメージを形にできる会場も、会場のことを知り尽くしたフローリストさんがイメージを形にしてくれる会場も、プランナーさんがじっくりヒアリングをして一緒に作り込んでくれる会場も、今回ご紹介した会場はどちらもとても魅力的。二人の理想の結婚式の作り方を実現できる会場をチェックしてみてくださいね。

何から始めたら良いかわからない、自分たちにあう結婚式を知りたい、という方は、結婚式相談カウンターを利用してみてください。gensen weddingでは、たくさんの結婚式をお手伝いしてきた元ウェディングプランナーが、結婚式場探しを無料でサポートしています。

gensen weddingが選ばれる理由
1.元プランナーが本当に満足できる結婚式場だけを厳選してご紹介(76項目の独自審査あり)
2.経験豊富な元プランナーが専属アドバイザーとして会場決定までフルサポート
3.「元プランナーが最低価格を保証」どこよりもお得&後から上がらない納得のお見積り
✔gensen wedding コンセプトはこちら

ダンドリのご案内はもちろん、結婚式の内容やテーマを一緒に考えたり、お得に挙げるためのお見積りアドバイスを行いながら、ふたりにぴったりな結婚式場をご提案しているので、初心者カップルさんも安心して式場探しを進められます。

雑誌やインターネット上の広告ではわからない、【結婚式のホント】が知りたい方はぜひ気軽に下記の相談会へお越しください。

▼自分にぴったりな結婚式場が知りたい方はコチラ

✔gensen wedding ブライダル相談会

アンジェパティオ

出典:gensen wedding |Angepatio(アンジェパティオ)

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • アイテム・装飾
  • 装飾・コーディネートにこだわりたい人におすすめ!都内の結婚式場5選