【素敵な結婚式を発見!】おしゃれで美味しい、会費制1.5次会ウエディングのつくりかた

ウエディングプランナーによる素敵な結婚式の連載コラム。今回は、親しい友人とラフに楽しめる、おしゃれな1.5次会ウエディングのプランニング事例をご紹介します。
友人に金銭的負担をかけない会費制というスタイルながら、おしゃれな演出と2次会ほどくだけすぎない美味しいおもてなしで、記憶に残る1日を創ります。 (文:桑田千寛)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

002

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


1. 結婚式のプランニング事例

「気心の知れた仲間とリラックスして楽しめる結婚式をつくりたい」という新郎新婦に支持されているのが、今回ご紹介する“1.5次会”と呼ばれるウエディングスタイル。
海外挙式の後日、または、親族での挙式・会食後のアフターパーティとしても人気のスタイルです。

一般的な挙式・披露宴では、ゲストが準備したご祝儀を頂くのが定番ですが、1.5次会では、ゲスト一人当たりの参加費をあらかじめ決めた“会費制”で招待することが多くなっています。

会費額の相場は、10,000~20,000円程度。一般的なご祝儀相場よりは低く、2次会よりは高い会費設定で、披露宴のように堅苦しくなく2次会ほどカジュアル過ぎない、それぞれの良いところを自分たちの価値観に合わせて組み合わられるのが魅力的なパーティスタイルです。

しかし、友人だけの会費制パーティとなると、2次会と差を付けるポイントは何?…などとお悩みを抱える新郎新婦が多いのも事実。
そこでこのプランニング事例では、自分たちらしく、仲間たちらしく、自由でラフに楽しみながらも特別感を感じてもらえる、1.5次会ウエディングのつくりかたをご提案しています。


1-1. 結婚式のテーマは「らしく楽しむ!美味しい会費制パーティ」

新郎が経営するワインバーの常連さんだった新婦。大好きなワインと美味しい食事を気心の知れた人たちと楽しむひと時は格別のもの。ふたりの結婚式に招待するゲストには、いつの間にか仲良くなった他の常連さんたちの姿も。

そんな仲間と一緒に迎える結婚式では、厳粛なセレモニーで誓いを立てるというよりも、いつもの延長線上で幸せを分かち合う方法を模索したほうが、ふたりやゲストがより“らしく”楽しめるのでは?と相談を進めていきました。

そして、ふたりにとって外せないポイントは、やはり“美味しいおもてなし”があること。美味しいワインと食事を通じて知りあったふたりにとって、当然のこだわりです。
ゲストが気軽に参加できる会費制でありながら、舌の肥えたゲストを満足させるおもてなしを叶える、という点をプランニングの重要ポイントに置いて「らしく楽しむ!美味しい会費制パーティ」という結婚式のテーマを設定しました。

011

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


1-2. このプランニング事例のポイント

この結婚式のプランニング事例のポイントは3つあります。

①堅苦しくなく、くだけすぎない。『1.5次会』という結婚式のカタチ
②ゲストのワクワク感がアップ!おしゃれなウエルカムスペース
③カジュアルなパーティだからこそ、料理と空間のクオリティを大切に

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

①堅苦しくなく、くだけすぎない。『1.5次会』という結婚式のカタチ
新郎新婦は、厳粛な挙式への憧れが元々なく、大切な仲間と自分たちらしく笑って過ごせる結婚式を希望していたことから、挙式は行わず、パーティのみを企画。
親族や来賓を招待する場合には、会費制という選択は考えどころですが、親しい友人と盛り上がりたい!と、ふたりのイメージが明確だったため、友人が気楽に参加できる会費制は最適です。

ゲストにも“友人のみで行う会費制1.5次会”であることを招待状などで伝えておくと、親族や来賓目線に合わせたドレスアップをしなきゃ…なんて気遣いをする必要もなく“らしい装い”で準備から楽しんでもらえるでしょう。
ドレスコードを設定して、当日、ベストドレッサー賞を発表!なんてイベントも良いかもしれませんね!

②ゲストのワクワク感がアップ!おしゃれなウエルカムスペース
気軽に楽しめるパーティと聞いて集まるゲストを、おしゃれなウエルカムスペースで迎えるとゲストのワクワク感がアップします。
このプランニング事例の場合、新郎新婦はワイン好きなので、ワインラベルのデザインでエスコートカードを作成したり、ボトルをフォトジェニックに並べて撮影を楽しむなどのアイデアも!ゲストとの想い出写真を飾ったりしても喜ばれるでしょう。

③カジュアルなパーティだからこそ、料理と空間のクオリティを大切に
会費制のパーティだからこそ手を抜きたくないのが、おもてなしの料理。2次会と比べればそれなりの会費額を頂くわけですから注意が必要です。1.5次会の料理は、会費額によってコースまたはビュッフェで提供されます。
15,000円以上の会費を頂くならコース料理がベター。こだわりのフルコースでおもてなしをすれば、披露宴にも劣らない特別感でゲストの五感を刺激して、1.5次会のクオリティを何倍にもアップしてくれるでしょう。

▼実際のプランニング事例がご覧いただけます
【Live(生きよう)】【Laugh(笑おう)】【Love(愛そう)】これからの人生も笑って 愛をもって生きていこう!ふたりの人生に必要な仲間たちと愉しむ1.5次会パーティ

003

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2. このプランニングが叶う結婚式場のチェックポイント

会費制の1.5次会ウエディングをふたりらしく叶えるためには、式場選びで以下のポイントをチェックしましょう。


2-1. Point①会費制の1.5次会パーティに対応してる?

結婚式のスタイルのひとつとして定着してきた会費制のウエディングパーティですが、式場によっては、対応するプランがない場合も。また、格式の高い式場ほどカジュアルなウエディングスタイルの受け入れに抵抗感を持つ場合もあります。
レストランなどの貸切利用ができる会場や、各種宴会など様々なパーティスタイルに対応している会場であれば、比較的に選べる幅が広くなるでしょう。

001

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2-2. Point②料理スタイルは自由に選べる?

会費制パーティの場合、会費金額によって料理スタイルをコースまたはビュッフェのいずれかで選択します。
さらに、着席でコース料理を食べるスタイル、立食ビュッフェで好きな料理を選ぶスタイル、着席だけどテーブルごとに盛り合わせた料理を取り分けるスタイル…などさまざま。
パーティスタイルや会費額に合わせてチョイス出来るよう、料理スタイルが豊富な会場がおすすめです。

014

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2-3. gensen weddingおすすめの会場

この結婚式のプランニングにおすすめの会場は、「葉山庵Tokyo」。
都心にあるとは思えないほど豊かな自然と、リゾート感たっぷりの開放的な雰囲気が人気のフレンチレストランです。
食材選びでは、産地に足を運んで厳選するというこだわり派のシェフが、スタンダードメニュー、プリフィクスメニュー、オリジナルメニューの幅広い対応力でふたりの結婚式に華を添えてくれます。

また、会場コーディネートでは、フローリストがスケッチを作成してくれるため具体的なイメージを事前に確認出来て安心!
予算が足りない場合には、自分たちで装飾品を準備することをおすすめしてくれるなど、良心的な自由度の高さも魅力ですよ。

▼この会場についての詳しい記事はこちら
【葉山庵Tokyo】大人の街・青山で料理と花が主役!のレストランウエディング

004

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


3. まとめ|会費制パーティのクオリティを高めるために

会費制の1.5次会ウエディングを自分たちらしく、クオリティ高いパーティにするための結婚式のプランニング事例をご紹介しました。
会費制パーティでも、披露宴でも、ふたりらしさを表現すること、ゲストにとって喜ばれる内容であることを大切に考えていけば、どのスタイルでも結婚式は自由にデザインできます。

ただし、会費制で行う場合には、ゲストの負担額と内容のボリューム感のバランスが比較されやすいため、やはり、2次会とは一線を引く“特別感”を演出したいもの。
レストランは当然ながら料理の提案幅が広く、会費制パーティを考える新郎新婦にとってありがたい会場ではありますが、選ぶなら、結婚式を行っているレストランにしましょう。
ゲストが特別感を感じる要素は料理だけでなく“空間”も大切に考えられており、ラウンジや化粧室、控室、更衣室など施設の充実度も必須です。

特別感を味わえる料理と空間、テーマやコンセプトに合わせたコーディネート、そのトータルバランスが1.5次会のクオリティを高めて、ゲストの心にいつまでも記憶される結婚式となりますよ。

何から始めたら良いかわからない、自分たちにあう結婚式を知りたい、という方は、結婚式場相談カウンター「gensen wedding」へ。
たくさんの結婚式をお手伝いしてきた元ウェディングプランナーが、結婚式場探しを無料でサポートしています。
gensen weddingが選ばれる理由
1.元プランナーが本当に満足できる結婚式場だけを厳選してご紹介(76項目の独自審査あり)
2.経験豊富な元プランナーが専属アドバイザーとして会場決定までフルサポート
3.「元プランナーが最低価格を保証」どこよりもお得&後から上がらない納得のお見積り

gensen wedding コンセプトはこちら

ダンドリのご案内はもちろん、結婚式の内容やテーマを一緒に考えたり、お得に挙げるためのお見積りアドバイスを行いながら、ふたりにぴったりな結婚式場をご提案しているので、初心者カップルさんも安心して式場探しを進められます。

相談会も随時開催しているので、雑誌やインターネット上の広告ではわからない、【結婚式のホント】が知りたい方はぜひ気軽にお越しください。

自分にぴったりな結婚式場が知りたい方はコチラ
gensen weddingブライダル相談会

017

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • こだわり・アイデア
  • 【素敵な結婚式を発見!】おしゃれで美味しい、会費制1.5次会ウエディングのつくりかた