【素敵な結婚式を発見!】ナチュラルなのに上質なレストランウエディングのつくりかた

ウエディングプランナーによる素敵な結婚式の連載コラム。今回は、レストランウエディングのプランニング事例をご紹介します。
距離感が近くアットホームな雰囲気が人気のレスラトランウエディング。ナチュラル志向なふたりが自分たちらしくゲストと楽しく過ごしながらも、ここまで出来るの?!と感激してもらえる上質のおもてなし方法を伝授します。
ぜひ、ふたりの結婚式のテーマやコンセプトづくりの参考にしてみてくださいね!(文:桑田千寛)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


1. 結婚式のプランニング事例

このプランニング事例に登場する新郎新婦は、盛大な結婚式を望んでおらず、派手さやわざとらしい感動の演出を含まずに、いつもの自分たちらしい等身大の姿でゲストとふれ合うことを大切に考えています。
そんなナチュラル志向のふたりが結婚式のステージに選んだのは、レストラン。

新郎自身がレストランのオーナーシェフでもあり、食へのこだわりは当然のこと。
そんな料理のプロが選んだレストランで、どのように自分たちらしく幸せの想い出を創っていったのでしょうか?
料理にこだわりたい新郎新婦や、美味しいものが大好き!という新郎新婦には、グッとくるプランニング事例に違いありません。

1-1. 結婚式のテーマは「美味しい幸福論」

このプランニング事例の新郎新婦は、新郎があるレストランのオーナーシェフで、新婦はその店の看板娘。
美味しいものを作ることや、その食材選びにはトコトンこだわる新郎ですが、人前に出るのは苦手な様子。そんな新郎の不器用さも理解した上で、料理に込めた想いを代弁してお客様に届ける新婦。
この新郎新婦のような関係でなくても、シャイで不器用な彼と、明るくおしゃべり好きな彼女、というカップルも多いのではないでしょうか。

ですが、性格が正反対のように見えるカップルにも、共通点は必ずあるもの。このプランニング事例の新郎新婦にとってそれは、料理です。
料理を通してお互いへの理解を深めたこと、お客様と育んだ人間関係。“美味しい!”って感動が、こんなにも人を喜ばせ、距離感を近づけ、そして幸福感に満たされる…それをよく知るふたりだからこそ、結婚式のテーマは「美味しい幸福論」と決定しました。

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


1-2. このプランニング事例のポイント

この結婚式のプランニング事例のポイントは、次の3つです。

①招待状から始まるおもてなし
②夢が広がるシェフの競演
③言葉はいらない「ありがとう」の伝え方

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

①招待状から始まるおもてなし
新郎新婦が飲食業の関係者なら、ゲストの期待感が料理に集まることは、必然とも言えそう。
そのワクワク感を一層高めるために、新郎新婦それぞれが選んだ料理のうち、ゲストにどちらかを選んで頂き招待状の返信ハガキに記入してもらいます。
結婚式当日、どちらの料理が目の前に現れるのか?!ゲストも楽しい気持ちをふくらませながら式場を訪れることでしょう。

招待状の返信期限は、結婚式の1ヶ月前。この時期に料理の他、ギフトやフラワー、その他演出に必要なアイテムなどのすべてを手配するので、招待状を使ってゲストにアイテム選定を手伝ってもらっても!
例えば、ギフトの中の1品をセレクトしてもらう、ウエディングケーキはフルーツタルトとクロカンブッシュのどっちがいい?!なんて聞いてみる、など。
準備期間を楽しみながらゲストの期待感もふくらませることが出来る、素敵なアイディアですよ!

②夢が広がるシェフの競演
料理にふたりのこだわりを詰め込めるのが、レストランウエディングならではの楽しみのひとつ。現役シェフの新郎を相手に、式場のシェフも腕がなります!
料理の品数や構成の相談にはじまり、産地にこだわった食材の厳選から調理法まで、一皿ごとが美味しいのはもちろん、コースのトータルバランスで五感を刺激し、ゲストのお腹も心も満たす内容でゲストの感動を呼びます。
プロの料理人でなくても、出身地の食材を使ったり、想い出の味を再現してもらったり、素敵な料理演出はたくさんありますよ。

③言葉はいらない「ありがとう」の伝え方
感謝の伝え方も人それぞれ。手紙、花束、映像上映。必ずしも演出シーンを設定して、人前で手紙を読んだりしなくてはいけない、なんて決まりごとはありません。
自分たちらしく等身大の姿で過ごしたい新郎新婦には、両親へ伝えたい“ありがとう”の気持ちをふたりの手でデザートプレートに書きつづる方法も。
大袈裟なことはしたくない、自分たちも両親も人前に立つのは苦手といった場合や、お涙頂戴はやめて笑顔で過ごそう!などと家族で話し合って決めた新郎新婦などには、さりげない感謝の伝え方としておすすめのアイディアです。
バースデーやご懐妊のお祝いなど、みんなの前で公表するのは気が引けるけれどお祝いしたい、といった場合にも最適ですね!

▼実際のプランニング事例がご覧いただけます
【Wedding recipe】派手、大袈裟、わざとらしい。そんなウエディングにはしたくない。もっと自然に、もっと楽しく。料理のレシピを考えるように自由な発想で世界に一つだけのウエディングを。

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2. このプランニングが叶う結婚式場のチェックポイント

ご紹介事例のような食をテーマにした結婚式を叶えるためには、式場選びで以下のポイントをチェックしましょう。

2-1. Point①料理内容をシェフに直接相談できる?

このプランニングで欠かせないのが、料理自慢のシェフの存在。
ありきたりではない、他の誰とも違う“私たちだけのウエディング・マリアージュ”を完成するためには、ふたりの好みはもちろん、ゲストの顔ぶれや年齢層を加味したアドバイスも必要になります。
シェフが直接相談にのってくれる式場なら、具体的なプランが立てやすく、オリジナリティを一緒に追求してくれる心強いサポーターとなってくれるでしょう。

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2-2. Point②食材選びで柔軟な対応力がある?

ふたりの出身地食材を使う料理、産地や銘柄を限定した食材を取り入れた料理などと、細やかな希望がある場合、決まった卸しルートで取り扱いがない場合は、導入できないといった式場が多いかもしれません。
チェックポイントとしては、食品卸し業者ではなく、生産者から直接食材を仕入れている場合は対応力に幅があり、ふたりの希望に合わせた臨機応変な提案をしてもらえやすいでしょう。

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


2-3. gensen weddingおすすめの会場

この結婚式のプランニングにおすすめの会場は、「葉山庵Tokyo」。
都心にあるとは思えない豊かな自然と、リゾート感たっぷりの開放的な雰囲気が人気のフレンチレストランです。
食材選びでは、産地に足を運んで厳選するというこだわり派のシェフが、スタンダードメニュー、プリフィクスメニュー、オリジナルメニューの幅広い対応力でふたりの結婚式に華を添えてくれます。

また、会場コーディネートでは、フローリストがスケッチを作成してくれるため具体的イメージを事前に確認出来て安心!予算が足りない場合には、自分たちで装飾品を準備することをおすすめしてくれるなど良心的な自由度の高さも魅力ですよ。

▼この会場についての詳しい記事はこちら
【葉山庵Tokyo】大人の街・青山で料理と花が主役!のレストランウエディング

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


3. まとめ|レストランウエディングを上質に仕上げたいなら

ナチュラル志向の新郎新婦がレストランウエディングを上質に仕上げるためのアイディアをプランニング事例よりご紹介しました。

レストランウエディングを行いたいなら、ランチやディナーでレストランを利用してみて、“いつもの雰囲気”を体感してみると良いですよ!
料理の味はもちろん、ワインリストの内容、客層や店内の雰囲気、スタッフの対応力など様々なことをチェックすることが出来ます。

また、レストランによっては結婚式を行っていない場合もあるので、気になるお店があったら聞いてみると良いですね。

レストランでは、温かい料理は温かいまま、冷たい料理は冷たいまま、食材ならではの魅力を引き出した一皿を提供するのは当然のことですが、結婚式では特別感を演出したいもの。
普段はお目にかかれない珍しい食材や調理法、ふたりならではのメニュー内容、料理に合わせたワイン選びにもこだわってみると、ゲストの心をわしづかみに出来るでしょう!

そして、結婚式当日には、MCからふたりのこだわりを伝えてもらう、シェフの料理説明を入れる、料理打ち合わせの様子を動画で流すなど、ふたりに合った紹介方法を取り入れるとストーリー性が伝わって感動が一層深まりますよ。

何から始めたら良いかわからない、自分たちにあう結婚式を知りたい、という方は、結婚式場相談カウンター「gensen wedding」へ。
たくさんの結婚式をお手伝いしてきた元ウェディングプランナーが、結婚式場探しを無料でサポートしています。

gensen weddingが選ばれる理由
1.元プランナーが本当に満足できる結婚式場だけを厳選してご紹介(76項目の独自審査あり)
2.経験豊富な元プランナーが専属アドバイザーとして会場決定までフルサポート
3.「元プランナーが最低価格を保証」どこよりもお得&後から上がらない納得のお見積り

gensen wedding コンセプトはこちら

ダンドリのご案内はもちろん、結婚式の内容やテーマを一緒に考えたり、お得に挙げるためのお見積りアドバイスを行いながら、ふたりにぴったりな結婚式場をご提案しているので、初心者カップルさんも安心して式場探しを進められます。

相談会も随時開催しているので、雑誌やインターネット上の広告ではわからない、【結婚式のホント】が知りたい方はぜひ気軽にお越しください。

自分にぴったりな結婚式場が知りたい方はコチラ
gensen weddingブライダル相談会

葉山庵Tokyo

出典:gensen wedding |葉山庵Tokyo


【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

【Wedding Select Fes】 自由に「見て」「着て」「聞ける」結婚式体験イベント

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-20:00 / 土日祝 10:00-20:00
定休日: 火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • こだわり・アイデア
  • 【素敵な結婚式を発見!】ナチュラルなのに上質なレストランウエディングのつくりかた