広尾のクラシカルな邸宅ウエディング【旧石丸邸 ガーデンテラス広尾】取材記事まとめ

大正時代に造られた個人邸宅を活かした結婚式場「旧石丸邸 ガーデンテラス広尾」は、内装や外観などのハード面はもちろん、一軒家貸し切り制のため空間と時間を自由につかえることや、スタッフのサービス面も評判です。
特に、アットホームな結婚式を希望するカップルや、ハウスウエディングを希望するカップルから人気を集めています。
この記事では、そんな「旧石丸邸 ガーデンテラス広尾」が持つ様々な魅力を、gensen weddingのスタッフが取材してご紹介します。(取材:gensen wedding 編集部/文:三島莉永)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

1. 大正時代に造られたクラシカルな邸宅を活かした結婚式場

ホテルなどの大型施設、ゲストハウス、レストラン……etc。
近年では結婚式も多様化し会場の選択肢も増えましたが、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾はその中でも少し珍しい結婚式場。もともと個人邸宅として使われていた地下1階から地上3Fの4F建ての建物を活用した結婚式場なんです。

日本郵政株式会社のロンドン支店長として勤務していた石丸助三郎氏が帰国後の大正11年(1923年)に建てた邸宅で、他のゲストハウスとは一味違った趣あるつくりになっています。

1-1. 見た目だけが魅力じゃない。ゲストと気軽に交流できる設計

石丸氏がこちらの邸宅を建てる際にコンセプトとして掲げたのは、「長く続く場所にしたい」「家族みんなが集まる家にしたい」という2点。海外で勤務していた石丸氏は家族と離れて過ごしていた時間が長かったため、家族の在り方について考えた上で邸宅を設計したといいます。

邸宅は、イギリスにて15世紀から17世紀にかけて確立した建築様式・チューダー様式。中二階が設けられていたり、石造りの柱が立っていたりと海外邸宅のようなつくりになっています。
内装は落ち着いたシックな雰囲気。随所に趣ある家具や調度品が飾られており、館内のどこにカメラを向けても写真映えします。

また、海外風のおしゃれな見た目だけでなく、邸内にいる人たちが交流しやすいつくりになっていて、玄関から誰かが入ってきたときにどこからでも声を掛けられるようなつくりになっています。

「アットホームな雰囲気の結婚式にしたい」という方や「まるでおうちで過ごすかのように寛げるハウスウエディングを叶えたい」という方におすすめです。

1-2. ブライズルームや親族控室などの付帯設備も完備!

邸内にはチャペルやバンケットルームはもちろん、ブライズルームやゲストルーム、親族控え室といった付帯設備も完備。新郎新婦もゲストも過ごしやすいつくりになっています。
旧石丸邸 ガーデンテラス広尾はもともと個人邸宅でしたが、文化・芸術交流を行なうサロンとして使われることもあり、来客が多かったため部屋数が整っているのです。

もちろん、個室の内装もおしゃれ!ゲスト待合室には大正時代実際に使われていた石造りの暖炉を完備していたり、親族控え室には100年もののアンティークのソファーが設置してあったりと空間づくりにもこだわっています。
そのため、中にはチャペルだけでなく、ブライズルームなど個室にて写真撮影を行なうカップルも多いと言います。

▼関連記事
どこか懐かしく、ほっとする空間。大正時代に造られたクラシカルな邸宅を活かした結婚式場│旧石丸邸 ガーデンテラス広尾取材記事

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

2. 一軒家貸し切り。さらに50名以上で1日貸し切りにできる

結婚式当日の時間や空間の使い方は式場によって様々。
「挙式は〇~〇時」「ブライズルームの利用は〇~〇時」と利用時間が細かく決められている場合や、披露宴会場の装飾はOKだけどエントランスの装飾はNGという場合もあります。

その点、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾は一軒家貸し切りで、50名以上なら1日貸し切り制のため、空間や時間の使い方は自由!

エントランスや個室まで全て貸し切れるので、空間をおしゃれに装飾することはもちろん、会場内にキッズスペースを設けたり、ゲストが楽しめるようフォトスポットを設けたり…と、叶えたい結婚式のイメージや招待するゲストに合わせてアレンジできます。

2-1. プライベート感たっぷり!アットホームウエディングを叶えたい方に最適

旧石丸邸 ガーデンテラス広尾は一軒家貸し切り制のため、他のカップルとバッティングすることはありません。会場内には2人の結婚式に関係するゲストばかりなので、周りを気にすることなく過ごせます。

また、50名以上の結婚式なら1日貸し切りにでき、他に利用客がいないため移動を急かされることもありません。時間に追われることなくゆったり過ごせるので、ゲストも寛ぎやすいでしょう。

2-2. 時間の使い方は自由自在。ナイトウエディングや外式にも対応

1日貸し切りの場合、挙式や披露宴のスタート時刻は自由に決められます。最終退館時刻は21時。それまでに間に合えば、どんな風にスケジュールを組んでも問題ありません。

例えば、遠方のゲストに配慮して遅めのスタートにしたり、夕方からの利用でナイトウエディングを行なったり。もちろん、朝から夜まで利用してもOK。
中には、披露宴後に2次会を開催するカップルや、お昼に親族会食をしてから挙式、夕方からはご友人たちと1.5次会を行なうなど1日中利用するカップルもいると言います。

また、挙式を外部の教会や神社にて行なう外式にも対応。挙式の時間に合わせて自由に利用時間を変更できます。
挙式前の準備は旧石丸邸 ガーデンテラス広尾で行ない、外部の教会や神社にて挙式後に再度戻ってくるという使い方も。

2-3. スタッフも貸し切れる!ゲストへのおもてなしもばっちり

一軒家貸し切り制の会場の魅力は、空間と時間を自由に使えることだけではありません。会場だけでなく、式場スタッフを貸し切れることもポイントです。

結婚式当日にはサービススタッフやキッチンスタッフなど、式場の全スタッフが結婚式を挙げる2人のためだけに行動してくれます。
他のカップルとバッティングすることがないため、スタッフも余裕をもっておもてなししてくれるのも特徴の一つです。

ちなみに、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾では、事前に「こんな想いを大切にされているから、こういうところにこだわっているんです」と、スタッフ間で新郎新婦の結婚式に対する想いを共有。
より心のこもったサービスが提供できるよう、スタッフによるサービス面にも力を入れています。

▼関連記事
自由度の高さがポイント。アットホームなウエディングを叶える秘訣とは│旧石丸邸 ガーデンテラス広尾取材記事

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

3. 緑に囲まれたチャペル。挙式スタイルは要望に合わせて変更可能

ひとくちに挙式会場といっても、対応している挙式スタイルや内装などは式場によって様々です。そのため式場選びの際には、どんな結婚式を叶えたいかが重要なポイントとなります。

旧石丸邸 ガーデンテラス広尾のチャペルは、ガラス張りのつくりで自然光が差し込むようになっています。チャペルの周辺には緑が生い茂っているため、豊かな自然に囲まれた空間で挙式を行なえるのも魅力。
また、チャペルの天井は全天候型になっているので、雨天の心配をしなくていいのが嬉しいポイントです。

挙式スタイルは、主にキリスト教式と人前式に対応していますが、挙式中にご家族からの挨拶の時間を設けたり、ゲストから新郎へプレゼントを渡す演出を設けたりと、新郎新婦のリクエストにも合わせて柔軟に変更することも可能です。

加えて、挙式にはペットの同伴もOK!挙式中に新郎新婦へ結婚指輪を届けるリングドッグの演出や、結婚証明書にワンちゃんにサイン(肉球を押す)をしてもらったり。
要望に合わせて柔軟に対応してくれるので、2人らしい思い出に残る結婚式を実現できますよ。

▼関連記事
時間や空間の使い方は自由!理想の挙式・パーティーを叶えられる結婚式場│旧石丸邸 ガーデンテラス広尾取材記事

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

4. 希望に合わせて様々なスタイルに対応できるバンケットルーム

旧石丸邸 ガーデンテラス広尾のバンケットルームは、かつて文化人が集った歴史ある空間。窓を多めに設けたつくりのため、明るく寛ぎやすい内装になっています。

バンケットルームには、着席の状態で最大60名収容可能です。空間が広すぎないため、ゲストと距離感が近く、アットホームな雰囲気の結婚式を希望するカップルから人気を集めています。

加えて、バンケットルームがチャペルに隣接していて行き来しやすいつくりになっているのも特徴の一つ。
緑豊かなガラス張りのチャペルでデザートブッフェを行なったり、子どもが遊べるスペースとして開放したりすることもできます。
披露宴中にチャペルとバンケットルームを自由に行き来できるので、ゲストも窮屈な思いをすることなく過ごせるでしょう。

バンケットルームのテーブルレイアウトは、円卓と長方形のテーブルを組み合わせた独特のスタイル。最大収容人数である60名で利用した場合でも、気軽に立ち歩けるレイアウトになっています。
そのため、中には披露宴中に新郎新婦が歩き回ってゲスト一人一人と会話を楽しむこともあるとか!まるでホームパーティーのような雰囲気だったと言います。

もちろん、テーブルレイアウトはゲストの人数や叶えたい結婚式のイメージに合わせてアレンジしてもOK!
例えば、新郎新婦用のメインテーブルを敢えて用意せず、ゲストが座る長テーブルの列に新郎新婦用の席を設けたりすることもできます。
長テーブルの席の真ん中に新郎新婦用の席を設ければゲストとの距離を感じることなく、みなさんと気軽に会話を楽しめそうですね。

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

5. 披露宴でふるまわれるのはフレンチ懐石。オリジナルメニューの作成もできる

披露宴でふるまう料理は、ゲストの満足度に関わる重要なポイント。味わいにこだわるのはもちろん、ゲストへの配慮やコース内容も大切となります。

旧石丸邸 ガーデンテラス広尾で提供されるのは、フレンチ懐石のコース。フレンチ懐石とは、本格的なフランス料理と日本料理の要素を取り入れた創作料理で、“お子様からご年配のゲストまで誰でも食べやすい料理を提供したい”という想いから生み出されたものです。

フレンチ懐石は日本人にとって口馴染みのある日本料理の要素を取り入れているだけでなく、箸でいただけるのでフォークとナイフの使い方やマナーに悩むこともありません。特別感がありつつも、誰もが食べやすい料理になっています。

また、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾ではプリフィックススタイルを導入しているため、希望に合わせてコース内容をアレンジすることも可能です。
例えばゲストの年齢層に合わせてコース内容を選んだり、参列経験豊富なゲストが多い場合は他にはない工夫を凝らした料理をコースに取り入れたり、ゲストに合わせてとっておきのコースを作ることができます。

加えて、既存のメニューだけでなく、オリジナルメニューを作成できるのも魅力!

新郎新婦の地元の名産品を使った料理や、2人の思い出の料理が組み込まれたフルコース。
ユニークなウエディングケーキや、お寿司入刀、ピザ入刀など、料理を使った演出を取り入れたりすることもできます。

▼関連記事
結婚式でよりゲストの印象に残る、とっておきの料理とは│旧石丸邸 ガーデンテラス広尾取材記事

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

6. 固定概念に囚われず柔軟に対応。結婚式づくりを支えるスタッフの想いとは

結婚式を成功させるためには、式場スタッフの協力が必要不可欠。式場スタッフのサポート力によって、理想の結婚式を叶えられるかどうかが左右されると言っても過言ではないでしょう。

旧石丸邸 ガーデンテラス広尾では、“結婚式が今後の家庭の在り方を考えるキッカケとなるように”という想いのもと、全スタッフが一丸となって結婚式づくりをサポートしています。

式場によってスタッフの想いも様々ですが、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾の場合、結婚式づくりにおいて重要視しているのは結婚の本質的な意味。
「結婚式で何がしたいか(演出など)」ということに重点を置くのではなく、「これから家庭を作っていくうえで何を軸にしていきたいのか」「今後どんな家族になりたいのか」といった、未来に繋がるこれからの家族の在り方について考える場となるような結婚式を提案しています。

また、固定概念に囚われず柔軟に対応してくれるのもポイント。本質的なところにフォーカスを当てた結婚式づくりを行なえるので、“結婚式では余興や演出を行なった方が良い”という概念に囚われる必要はありません。
披露宴で余興や演出を行なわず、ゲストとの歓談や食事をメインに楽しむ披露宴にしたという事例も多いと言います。

2人の希望に合わせて柔軟に提案・対応してくれるので、妥協せず、より理想的な結婚式を叶えられますよ。

▼関連記事
全スタッフが一丸となり結婚式づくりに挑む。サービス面も評判の人気会場とは│旧石丸邸 ガーデンテラス広尾取材記事

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

 

7. まとめ│自分たちの思い描く理想の結婚式を実現するために

理想の結婚式は人によって様々です。しかし、中には結婚式に対する固定概念に囚われてしまい、結婚式づくりを妥協してしまう方もいます。

「結婚式はこんな演出を取り入れるのが一般的」
「披露宴では余興を行なわないと盛り上がらない」
「新郎新婦用の席は、ゲストテーブルとは別に設けるべき」

そんな固定概念に囚われず、自分たちが思い描く理想の結婚式を実現したいという方は、旧石丸邸 ガーデンテラス広尾のように、時間と空間を自由に使えて柔軟に対応してくれる式場がおすすめです。
空間のレイアウトも、時間の使い方も、ゲストにふるまうコース料理も、全て希望に合わせてアレンジできる式場なら、きっと納得のいく結婚式が叶えられでしょう。

結婚式は一生モノ。自分たちだけでなく、親族やゲストにとっても特別な一日となります。
そんな特別な一日を最高のひとときとするためには、まず式場選びが重要なターニングポイントとなります。

式場によって規約などはそれぞれ異なるため、これから結婚式を挙げる予定の方は、ぜひ式場選びにしっかりとこだわってみてくださいね。

gensen weddingでは、元ウエディングプランナーが結婚式場に独自の取材を行い、結婚式のプロであるプランナーならではの信頼できる情報をストックしています。
『旧石丸邸 ガーデンテラス広尾』について、ネットや口コミよりリアルな情報を知りたい方は、gensen weddingの相談カウンターを気軽にご利用くださいね!
gensen wedding ブライダル相談会

***「LINEで相談」も気軽にご利用ください***
gensen wedding の結婚式のプロにはLINEで相談することもできます。お仕事やプライベートの都合などでご来店が難しい方や、海外や遠方にお住まいの方、とりあえず気になることを相談したいという方も、LINEで気軽にご相談ください。
LINEで相談する♪

旧石丸邸ガーデンテラス広尾

出典:gensen wedding | 旧石丸邸 ガーデンテラス広尾

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は無料相談会へ

元プランナーとホンネの相談
結婚式のリアルな情報が知りたい方は
無料相談会へ

会場のご紹介・プランニング・見積相談・予算シミュレーション・見学手配・会場決定後までサポート

お電話によるクイック相談・フェア予約

営業時間: 平日 11:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
定休日: 月・火曜日(祝日を除く)

関連する記事

  • TOP
  • 結婚式場
  • 広尾のクラシカルな邸宅ウエディング【旧石丸邸 ガーデンテラス広尾】取材記事まとめ