装花やコーディネートを決めるとき、あると便利なモノは?

披露宴会場のコーディネートを決めるために、新郎新婦は会場スタッフと何度か打ち合わせをおこないます。そのとき必ず聞かれるのが「希望のイメージ」です。とはいえ、初めからイメージができている新郎新婦はほとんどいないはず。最低限必要な心がまえを知って、打ち合わせに備えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フラワーコーディネート

【難易度★☆☆】会場全体をどんな雰囲気にしたいかの希望イメージ

会場全体のイメージは、細かく作りこんで行く必要はありません。
「ナチュラルで優しい雰囲気」とか「スタイリッシュで洗練された雰囲気」とか、おふたりの好きなイメージを伝えましょう。
このとき、あると便利なのがネットで見つけた理想の会場コーディネートの画像や、ウエディング雑誌の切り抜きなどのイメージ写真です。
言葉だけで伝えきれないイメージは、ビジュアルを見せるのがいちばんです。

フラワー

希望のイメージを伝えると、プランナーやフローリストが装花やコーディネートの提案をしてくれます。
会場によっては、ヒアリングしながらフラワーデッサンや会場コーディネートの完成図を提示してくれたり、窓の外に見える豊かな自然を活かして、会場内をグリーンで埋め尽くすといった斬新な提案をしてくれることもあるようです。

デッサン

【難易度★★☆】使いたい花やグリーン、リボンなどの素材イメージ

会場をコーディネートするためには、装花はもちろん、ペーパーアイテムや各種小物が必要になります。
まず装花ですが、使いたい花やグリーンがあれば必ずプランナーに伝えます。
名前がわからない場合は写真だけでもOKですが、品種や時期によっては予算を大幅にオーバーしてしまう可能性も。
その場合、希望の花やグリーンに近いものを探してもらえるので、できれば希望をいくつか用意しておくと安心です。

装花

小物に関しても、「こんなモノが使いたい」といった希望があればぜひ伝えておきたいところ。
リボンをふんだんに使って装花のように演出するなど、ウエディングの装飾アイデアは実に多彩にあります。
よりこだわりたいおふたりは、日頃から雑誌やネット、SNSの花嫁サイトなどもチェックしておきましょう。

SNS

【難易度★★★】オリジナリティを表現するための“ふたりらしさ”イメージ

余裕があれば、ぜひ用意しておきたいのが“ふたりらしさ”のイメージです。
いくら素敵なコーディネートでも、「らしくない」のはナンセンス!おふたりらしさが感じられないと結婚式当日、「本当にやりたかったのはこれじゃないかも…」と悲しくなっちゃいますし、ゲストにも「素敵だけど、なんか普通だね…」などと残念な印象を与えてしまう可能性も。

でも、「ふたりらしさのイメージって言われても困る」というのが本音ではないでしょうか。
実際、“ふたりらしさ”って何だろう?自分たちらしくしたいけど、どう表現すれば?と、迷ってしまう新郎新婦が多いのも事実です。
そんな悩みをスッキリ解決してくれるのが、2017年5月に表参道にオープンした「TRUNK HOTEL」です。

TRUNK HOTEL

【難易度☆☆☆】「好き」を選んでいくだけでトータルデザインが完成

「TRUNK HOTEL」には、装花やペーパーアイテムなどのトータルデザインが、4タイプあるバンケットごとに用意されています。
いずれもプロのデザイナーが、空間との調和やマテリアルとのカラーコーディネートを吟味してデザインしたもので、それだけではなく、お料理やドレスもトータルデザインできるようになっています。
だからといって選択肢が少ないかというとむしろ逆で、1つのテイストに対して数パターンずつ用意されているので、組み合わせによって100パターン以上にもなるのだそう!

コーディネート

出典:gensen wedding | TRUNK HOTEL


これなら、打ち合わせ時にイメージを伝える写真集めの手間も省けそうですね。
おふたりがすることはただ、豊富なコンテンツの中から「好き」を選んでいくだけ。
それだけで完成度の高いトータルデザインが叶ううえ、プロのデザイナーが、おふたりのことをきちんと理解してプロデュースしてくれるため、“自分たちらしさ”が自然と引き出されてカスタマイズできるのも嬉しいポイントです。

フラワーイメージ

出典:gensen wedding | TRUNK HOTEL


まとめ

いかがでしたか?希望のイメージは、会場の装花やコーディネートを決めるときのマストアイテム。
でも、おふたりの希望がクリアにならない場合や、時間がない場合は、プロのデザイナーに頼ってみるのもオススメですよ。

【TRUNK HOTELに関する記事】
関連記事①:【TRUNK HOTEL】“感謝”“と想い出”だけでホントに満足?新スタイルのホテルが表参道に誕生!
関連記事②:【速報】OPEN直前!TRUNK HOTEL 内覧会リポート
関連記事③: 結婚式をきっかけに、夫婦や親子で楽しめる“場所作り”が最近 のトレンド!
関連記事④: ドレス選びに新しい風!自分らしく輝ける“運命の一着”の見つけ方
関連記事⑤: 待ち遠しい結婚式の打合せを100倍楽しむコツ
関連記事⑥: 贈るのも、もらうのも嬉しい「メイド・イン・ジャパン」の引出物
関連記事⑥: 【TRUNK HOTEL】コーディネート選びの悩みから卒業!オシャレ花嫁も絶賛のヒミツに迫る☆
関連記事⑧: 使わなきゃ損!?あなたがまだ知らないホテルウエディングのメリット
関連記事⑨: 【TRUNK HOTEL】ホテルウエディングに新しい選択肢。理想の夫婦生活を学び、成長しあえるホテルが表参道に誕生!
関連記事⑩: 今っぽいトレンドの会場と、歴史と伝統薫る日本らしい会場。ゲストが招待されたいのはどっち?
関連記事⑪: 結婚式を迎えるまでにやっておきたい5つの学び

トランクホテル

出典:gensen wedding | TRUNK HOTEL


関連する記事